読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みきてぃのブログ@ロシア&カザフスタン

2015年11月~ロシア(モスクワ)、2016年6月〜カザフスタン(アルマティ)在住。27歳関西人駐在妻の日常。

カザフスタンの首都アスタナ〜アルマティから日帰り旅行①〜

 

みなさま、ズドラーストヴィーチェ!

 

私、昨年9月にカザフスタンの首都アスタナへ行ってたんですが、今更ながら書きたいと思いますw

 

アルマティから日帰りで行けます。

※おすすめ日帰り便

AM6:30アルマティ空港発→AM8:00アスタナ空港着。

PM8:40アスタナ空港発→PM10:15アルマティ着。


お値段も往復15000円弱!

なのでアルマティにいらした際はぜひハシゴしてくださいw

でも真冬には行っちゃダメ!冬は世界で2番目に寒い首都と言われています。(1位はモンゴルのウランバートル)

マイナス40度が味わえるそう…。

 

 

今から20年前、アルマティからアスタナに首都が移されたんですが、アスタナを語る上で外せない日本人が黒川紀章氏。
アスタナの新首都都市設計の国際コンペで勝ち、そのプランに基づき今も近代的な建物が次々と建設され続けています。

 

まずこちらから。

f:id:mikitie-russia:20161216020855j:image

ハズィレット・スルタン・モスク

 

2012年に建てられたばかり!敷地は11ヘクタール、ミナレット(高い塔)は高さ77mと巨大で、礼拝者を5千人も収容できるモスク。

 

建物の裏側のこちらが正面入り口。

f:id:mikitie-russia:20170426144318j:image

 

女性は露出NGですが、こちらのアバヤが無料で借りれます。

f:id:mikitie-russia:20170426144333j:image

 

こちら受付のお兄さん。

f:id:mikitie-russia:20170428214932j:image

非常に神聖なモスク内ですがポージングをしちゃうほどめちゃくちゃ気さくで、写真撮影をお願いすると50枚ほどハイなテンションで撮りまくってくれました。

 

内装が美しすぎる…。

f:id:mikitie-russia:20170426144411j:image

一見の価値ありです!!

 

続きまして〜

 

UFO型のこちらは、

f:id:mikitie-russia:20170426144436j:image

カザフ芸術大学

 

この平べったい建物は、

f:id:mikitie-russia:20170426144448j:image

独立宮殿

 

カザク・イェリ・モニュメント(塔)

f:id:mikitie-russia:20170426144458j:image

の向こうに見えるのは

 

平和と調和の宮殿

f:id:mikitie-russia:20170426144506j:image 

こちらエジプトのピラミッドを意識しまくったそうです。ガイドさんによると世界伝統宗教指導者会議を開催するために設計されたそう。

※ちなみにわずか200円でガイドさんがずっと付きっきりで案内してくれました。(英語orロシア語orカザフ語可)

 

地下には劇場があったり、

f:id:mikitie-russia:20170426144519j:image

 

カザフスタンの伝統衣装の展示があったり、

f:id:mikitie-russia:20170426144538j:image

 

エジプト感出してみたり

f:id:mikitie-russia:20170429001356j:image

 

階段を登って行くと

f:id:mikitie-russia:20170426144558j:image

 

ピラミッドのトップには

 

円卓会議場

f:id:mikitie-russia:20170426144612j:image国際会議がここで行われたそうです。

 

ガイドさんにカザフスタンのナザルバエフ大統領の席はどこかと聞いて、すぐさま

 

着席。

f:id:mikitie-russia:20170426144623j:image

間接キスならぬ間接ケツ。

 

会議場に張り巡らされたステンドグラス

f:id:mikitie-russia:20170426144644j:image

平和の象徴のハトが描かれ、めちゃくちゃ幻想的な空間でした。

 

ピラミッドを見終わり、再び街中散策。

 

f:id:mikitie-russia:20170427153735j:image

巨大なカザフスタン国旗。

 

f:id:mikitie-russia:20170426144713j:image

アスタナコンサートホール。

なんでも国旗の色にしたがります。

 

ヌル・アスタナモスク

f:id:mikitie-russia:20170426144806j:image

こちらのモスクは観光客用ではなく結構真面目な雰囲気だったので、私のようなふざけた人間は入れませんでしたw

 

モスクの玄関から覗いた景色!

f:id:mikitie-russia:20170426144829j:image

 

f:id:mikitie-russia:20170426144841j:image

ドバイかw

とにかく見たこともない幾何学的な形をした建物が盛り盛り沢山!!

 

まだまだ変な建物があるのでそちらは次の記事でご紹介します〜!

 

ダスヴィダーニャ!