みきてぃのブログ@ロシア&カザフスタン

2015年11月~ロシア(モスクワ)、2016年6月〜カザフスタン(アルマティ)在住。27歳関西人駐在妻の日常。

【バルト三国女子旅】ラトビア③〜海外旅行史上最高に美味しいレストラン〜

 

みなさま、ズドラーストヴィーチェ!

 

どうもみきてぃです。

f:id:mikitie-russia:20170227212600j:image

友達に襲いかかってる訳ではありません。

お隣のブレーメンの音楽隊を再現したかったのですが、2人足りませんでした。

 

真横から見るとかなりシュール。

f:id:mikitie-russia:20170227212622j:image

もうすぐ28歳なのに何やってるんでしょうね。あと50年は体張り続けたいと思います。

 

 

さてここラトビアも可愛い雑貨屋さんが山ほどありましたが、中でも私のおすすめのお店を1件ご紹介。

 

Hobby wool

f:id:mikitie-russia:20170227231911j:image

 

お店の名前から想像する通り

f:id:mikitie-russia:20170227231940j:image

ウール製品のお店です。

 

f:id:mikitie-russia:20170227232133j:image

カラフルな毛糸がいっぱい!

 

私のコアなファンの方々はご存知かと思いますが、カザフスタンに来てから、今まで疎遠だった手芸と格闘しています。何の興味もなかったはずの毛糸に、今や心踊ってしまっている私。

 

ちなみに、最近の製作物⬇︎(まだ途中)

f:id:mikitie-russia:20170301131409j:image

ズパゲッティと言ってTシャツからできた糸で編んでます。

 

さすがカザフスタンクォリティ。

f:id:mikitie-russia:20170301131556j:image

途中から糸の太さがビビるほど違います。

(初め左、途中右)

なんか編みにくいな〜と思い始めて3時間後、この事実に気づきました。 

 

 

ラトビアのお土産として人気なのは、

f:id:mikitie-russia:20170227232150j:image

ミトン。

ラトビアの若い女性は、ミトンを作りまくったら幸せな結婚ができると昔から言われており、そのミトンは結婚式で参列者に渡すそうです。

 

ミトン手作りセットも(€15)

f:id:mikitie-russia:20170227232224j:image

 

中身↓

f:id:mikitie-russia:20170301134826j:image

めちゃ難しそうなので、暇そうな友達へのお土産にどうぞw 

ちなみに私はここでニット帽を買いました。次回のブログから嬉しそうにかぶっています。

 

あと、これは他のお店ですが、リガの黒猫にあやかった猫グッズ、

f:id:mikitie-russia:20170227232315j:image

壁に飾っても、頭にかぶってもよし。私は勝負パンツとして取り入れたいと思います。

 

 

 

ラトビア最後の晩餐はここで。

 

3 pavari restorans web:3pavari.lv

f:id:mikitie-russia:20170227212644j:image 

 

内装がめちゃくちゃおしゃれ!

f:id:mikitie-russia:20170227212715j:image

3人のシェフが在籍し、日によってシェフが変わるという面白いお店。

 

この日は真ん中にいるおさげの女性のシェフでした。

f:id:mikitie-russia:20170303191956j:image

繊細な料理をスピーディーに作り上げるその姿は本当にかっこよかった!

 

いきなりテーブルに紙が敷かれ、ソースとスプーンを持ったシェフがやってきて

 

お絵かき!!!w

f:id:mikitie-russia:20170227212911j:image

わぁ芸術的!!!

それぞれ味が違ってストロベリー、バジル、ビーツ、黒ごま、りんごのソース。

 

これをパンにつけて頂く斬新なスタイル!!

f:id:mikitie-russia:20170227212801j:image

楽しい〜

 

裏メニューのフォアグラ(€12)

f:id:mikitie-russia:20170227232456j:image

これほんま震えるほど美味しかった!お皿いっぱいに載せてほしい…

 

シーフードスープ

f:id:mikitie-russia:20170227232510j:image

この黄色は何から来ているのか何度食べても謎でしたが、永遠にすすれるレベルの味。

 

私はメインをツナステーキ

f:id:mikitie-russia:20170227232547j:image

 

まきちゃんはポーク

f:id:mikitie-russia:20170227232643j:image

どちらもオシャレな味すぎて、私たちの口の中がザワザワ騒いでいました。いま思い返してもよだれが出て来そうなほど、美味しかったなぁ。

 

物価の安いラトビアだからお値段もまだいける範囲。個人的には今まで旅行先で食べたご飯で1番美味しかった!(カザフスタン生活で私の舌レベルが下がってる可能性は否めませんがw)

 

ラトビアに来たらこのレストランには行って欲しい!!

 

満腹になり、毎度のことながらホテルに帰って即就寝♡(まだ21時)

 

次回エストニアへ!

 

ダスヴィダーニャ!

 

 

しばらくご無沙汰だったので、ランキングがガクンと落ちてしまいましたが、当分は更新頑張りたいと思いますので、もし宜しければぽちっとよろしくお願いいたします♡
                    ▼▼▼▼▼▼▼

                        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
                    ▲▲▲▲▲▲▲