読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みきてぃのブログ@ロシア&カザフスタン

2015年11月~ロシア(モスクワ)、2016年6月〜カザフスタン(アルマティ)在住。27歳関西人駐在妻の日常。

ユニバーシアードがアルマティで開催中!

カザフスタン*アルマティ*現地生活

 

みなさま、ズドラーストヴィーチェ!

 

1月28日〜2月8日の間アルマティにて開催されている、大学生のウィンタースポーツ国際大会ユニバーシアード!

→web:第28回ユニバーシアード冬季競技大会(2017/アルマティ) - JOC

 

フィギュアスケート、スピードスケート、スキージャンプ、カーリング、スノーボード、アイスホッケーなどなど沢山の種目がある中、私は2種目だけ見にいきました。

 

まずは、男子フィギュアスケート決勝!

f:id:mikitie-russia:20170206015709j:image

アルマティアリーナで。

 

試合開始は17時からだったのに、ついお家でお昼寝をしてしまい19時すぎに会場に着きましたw

 

みんな試合を見てるのでフォトスペースはガラ空き!

f:id:mikitie-russia:20170206015930j:image

思う存分記念撮影!(はよ応援しにいかんかい)

 

今大会のマスコット

f:id:mikitie-russia:20170206020023j:image

この鳥は数匹いましたが、この彼だけ身体がめちゃでかくて可愛さ皆無でした。w

 

ちなみにカザフスタンではチケットの番号なんて関係なく、先に来た人から良い席に勝手に移動してしまいます。もちろん大遅刻のため、私達のチケットの席には見知らぬ誰かがすでに着席w

 

2階席やし、座るとこもないしやってもたなぁ〜と遅刻したことを悔やんでいると、なんと係員のおねぇさんが1階席のチケットをくれました!

 

この席。

f:id:mikitie-russia:20170206015727j:image

審査員席の真後ろw

(一気にアップグレードしすぎ)

 

f:id:mikitie-russia:20170206015742j:image

おかげで絶好の位置から観ることができました!(遅刻しといてw)

 

みんなのお目当てはこの彼。 

f:id:mikitie-russia:20170206015809j:image

デニス・テン!カザフスタン出身!

 

オリンピックでも大活躍の彼

f:id:mikitie-russia:20170206015831j:image

 

何をしてもキャー!という歓声が上がりますw

f:id:mikitie-russia:20170206015843j:image

 

もちろんショートもフリーもダントツで優勝!

f:id:mikitie-russia:20170206015902j:image

 

f:id:mikitie-russia:20170206015915j:image

日本の田中選手も第2位でした!おめでとう!

 

やはり日本選手に勝ってほしいという思いから、他国の選手が演技しているときに、変な念を送ってる人が隣にいてちょっと怖かったです。w

f:id:mikitie-russia:20170206144140j:image

 

 

もう1日は、モーグルとスノボー

f:id:mikitie-russia:20170206020038j:image

 

ベルギーのお友達気合十分!

f:id:mikitie-russia:20170206020103j:image 

 

f:id:mikitie-russia:20170206020125j:image一体どこでモーグルを見れるんだろうと思っていると、

 

係員がこっちがよく見えるよ〜!ということで、みんなで試合会場まで移動。

f:id:mikitie-russia:20170206020141j:image

 

ほんのすぐそこやと思ってたら、そこから2時間半登ってました。

f:id:mikitie-russia:20170210012724j:image

私スノーブーツじゃなかったので、急斜面を四つん這いになって必死に登りました。

ズルズル滑って動けない私とは対照的に、一緒に行った奥様が私よりも果敢に雪山を登っていかれたので尊敬の念を抱きました。

 

f:id:mikitie-russia:20170206020454j:image

やっとの思いで到着した会場には、観客席などなく、またもや急斜面。必死で両足を踏ん張り、この赤いポールにしがみついて観戦しましたwただただ地獄でしたwww

 

f:id:mikitie-russia:20170210012807j:image

一緒に行った奥様が撮ってくれた図。w

 

でも目の前でアクロバティックなスキーを見れて痺れた!!!

f:id:mikitie-russia:20170210013213j:image

 

そのあとのスノボーを観る体力は残っておらずw引き返し、無事下山。

 

生還記念にカザフスタンの伝統衣装をきた綺麗なおねぇさんと。

f:id:mikitie-russia:20170206020610j:image

軽い気持ちで観戦に来たのに、まさか命懸けの雪山登山をするとは思わなかったです。

色んな意味で記憶に残る思い出になりましたwww

 

ダスヴィダーニャ!

 

ランキングに参加しています!押してくださりいつもありがとうございます♡

               ⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

                          にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ