読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みきてぃのブログ@ロシア&カザフスタン

2015年11月~ロシア(モスクワ)、2016年6月〜カザフスタン(アルマティ)在住。27歳関西人駐在妻の日常。

【Honeymoon】スペイン*バルセロナ④〜美容院編〜

スペイン*旅行

 

みなさま、サレメトスィズ べ♪

 

私このハネムーンで何よりも楽しみにしてたの、サグラダファミリアでもなく、グエル公園でもなく、スペイン料理でもなく、実は

 

断髪

だったんです。

 

前回日本に一時帰国した3月から、約5ヶ月切っておらず、毎朝髪がからまりまくって、頭に櫛がささって抜けへんくらいでした。

 

モスクワとアルマトイ在住の方はきっと同じ悩みをお持ちかと思いますが、特に女性にとって、この2つの国で美容院に行くのはかなり不安ですよね。

 

日本語のわかる美容師さんがいないからイメージ通りになるか謎。そして、欧米人との髪質の違いから、パーマやカラーリングをするととんでもないことになる恐怖。

 

 

バルセロナにありました。

f:id:mikitie-russia:20160825151547j:image

日本人美容室!

Shibuya84。いかにも日本っぽい名前。

(オーナーさんはスペイン人だそう)

 

お店に入ると日本の本がいっぱい!

f:id:mikitie-russia:20160825151625j:image

ここにくる日本人のお客様が置いていってくれるそうです。

「ドラッカーのマネジメントを高校野球の女子マネージャーが読んだら」3冊もあるそうです。w

 

ここには日本人の美容師さんが2名(男女1名ずつ)いらっしゃいます。

f:id:mikitie-russia:20160825151651j:image

 

私顔周りだけ髪の毛がくるっくるなので縮毛矯正と、カットをしてもらいました。

パーマ液はわざわざ日本の薬剤を日本から持ってきていらっしゃるみたいで、ものすごく安心。

 

私の髪は細くて傷みやすいので、どこの美容院に行っても嫌がられるほど繊細なんです。心と一緒やわ。(日本から何ゆうてんねんとゆう声が聞こえました)

 

高校時代から社会人になるまで、割と髪色を明るくしたがりな性格だったので、いつも髪の毛が死んでおり、切れ毛のオンパレード。

みんなに「みきてぃの髪汚いな」とゆわれ続けた切ない思い出があります。 

 

f:id:mikitie-russia:20160825155446j:image

(大学4年生の時)

顔パンパンやな。

 

話は戻りまして、

この綺麗なお姉さんが担当してくれました。すごく丁寧な施術で、髪も傷まず、大満足です。

f:id:mikitie-russia:20160825151721j:image

↑日本の雑誌も最新号を読めました!

 

f:id:mikitie-russia:20160825151752j:image

値段も東京と比べるとかなり安かった。

 

ほんとにおすすめ!→Shibuya 84

 

 

 

そして、カットのあとは前日ランチをご一緒させて頂いたご夫婦に教えてもらった美味しいバルへ。 

f:id:mikitie-russia:20160825152941j:image

El Vaso de Oro

 

スペイン人はバルで食事をするのが一般的だそうです。

f:id:mikitie-russia:20160825153341j:image

 

目の前で焼いてくれます。

f:id:mikitie-russia:20160825153510j:image

 

野菜不足の私たちは「緑野菜いっぱいのサラダが食べたいね〜」といいながら、

ロシアンサラダなるものを注文したんですが、

 

でてきたのが、

 

f:id:mikitie-russia:20160825153024j:image

緑皆無!w

どこがサラダや。言うてみ。

 

f:id:mikitie-russia:20160825153159j:image

チーズのおつまみセット。

えぇチーズでした。

 

そして、一番人気はこちら。

f:id:mikitie-russia:20160825153311j:image

サーロインステーキのフォアグラ載せ! 

ふぉ〜贅沢〜!2000円くらい!

ため息が出るほど美味しかったです。

 

とゆうことで、バルセロナを満喫して、

次の目的地グラナダへ〜♪

 

 

新しいブログカテゴリーに参加してみました。ぽちっと応援よろしくお願いします♡

⬇︎⬇︎⬇︎ぽち❤︎

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ