読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みきてぃのブログ@ロシア&カザフスタン

2015年11月~ロシア(モスクワ)、2016年6月〜カザフスタン(アルマティ)在住。27歳関西人駐在妻の日常。

アルメニア②〜朝からコニャック編〜

 
みなさま、ズドラーストヴィーチェ!
 
 
アルメニア旅行2日目!
 
 
前日夜中まで、不毛な遊びをしてしまったため3時間睡眠。w
私、1日8時間は眠る人間なので、意識朦朧としたまま、ホテルで朝食を。
 
f:id:mikitie-russia:20160225041936j:image
 
インテリアのセンス◎
f:id:mikitie-russia:20160225041957j:image
 
バイキング式で味も◎
f:id:mikitie-russia:20160225041941j:image
 
 
そして、朝ごはんのあとは、
この旅の一番のメイン!
 
ARARATコニャック工場へ!
 f:id:mikitie-russia:20160225154030j:image
 
ARARAT(アララト)とは、アルメニアの象徴とされているアララト山にちなんで名付けられてます。
標高5,137m!
 
アララト山は今はトルコ領となっていますが、「旧約聖書」ではノアの方舟の漂着地とされる聖なる山だそう! 
 
ヤルタ会談の際、英首相チャーチルが露首相スターリンから勧められたこのアルメニアコニャックの美味さに感動し、生涯愛飲するとこになったとゆうエピソードもあるほど、ここのコニャックは美味しいと評判!
 
 
工場内へ入った瞬間、
f:id:mikitie-russia:20160226172656j:image

 

 
凄まじいコニャック臭!!!
 
お酒の弱い私は、香りだけで早くも気絶しかけました。
 
 
事前に予約すれば、工場内を見学できます!
ガイドのおねぇさんの解説付き。
f:id:mikitie-russia:20160226173053j:image
 
 
アルメニアコニャックとは、アルメニア産の白ブドウと湧き水から作られた100%国産の高級ブランデー。
f:id:mikitie-russia:20160226173112j:image
ファンも多く、各国の大統領や著名人も訪れていました。このプレート付きの樽は彼らのMYコニャック!
もちろんプーチン大統領も!
 
 
記者会見用のスペースがあったのでとりあえず1枚。
f:id:mikitie-russia:20160225222610j:image
友達の腰の低いレポーターぶりと、私のドヤ顔。www
 
 
 
そして、工場見学のあとは、待ちに待った
コニャックテイスティング!
f:id:mikitie-russia:20160225222348j:image
手前から、
★AKHTAMAR…10年もの(40度)
★NAIRI…20年もの(40度)
★DVIN(50度)
 
 
DVIN(ドヴィン)とは前述したチャーチルが愛したコニャックです。
私、アルコール度数50度は人生初体験でしたが、グラスに顔を近づけただけでむせました。
 
f:id:mikitie-russia:20160228183514j:image
グラスを横にしてもこぼれないくらいが適量とのこと。
 
 
個人的に一番美味しかったのは、20年もののNAIRI。10年ものからさらに熟成されて、味もまろやかに、そして甘さと香りも増して、お酒の弱い私でもゴクゴクいってしまいそうなくらいでした。
 
朝からお酒を飲んで、ほわほわできるなんて幸せ!!!
 
 
ほろ酔い〜♡
f:id:mikitie-russia:20160228203821j:image
 
 
 
からの、
 
 
 
 
f:id:mikitie-russia:20160225222549j:image
泥酔。w
寝不足の時にコニャックは危険です。w
 
 
午後は遺跡めぐりへ。
 
 
アルメニア③へ続く〜
 
 
ロシアブログランキングに参加しています!
いつもクリックありがとうございます♡
⬇︎Здесь (ここやで)
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

今日もよろしくお願いします!
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
ARARATコニャック工場
事前予約必要。
(テイスティング3種:10000ドラム=約3000円)