みきてぃのブログ@ロシア&カザフスタン

2015年11月~ロシア(モスクワ)、2016年6月〜カザフスタン(アルマティ)在住。27歳関西人駐在妻の日常。

えぇレストラン

 
みなさま、ズドラーストヴィーチェ!
 
昨日は、かの有名なカフェ・プーシキンでディナーをしてきました。
 
ロシアで有名な詩人、プーシキンの生誕200年を記念して1999年にオープンした、モスクワといえばココは外せないぜ!というレストランです。
 
本格的なロシア料理が味わえます。お値段はちょっとお高め。
 
外観はこちら
f:id:mikitie-russia:20151228152823j:image
キラキラしまくってますね。ひかりもん大好きな私にはたまりません。日本に帰ったらこんなお家に住みたいです。
 
 
内装はこんな感じ。
19世紀のロシアの様式が再現されているそうで、兎に角レトロでおしゃれ!
入り口入ってすぐのバーカウンター。
f:id:mikitie-russia:20151228152911j:image
ここはpharmacy(ファーマシー)と呼ばれ、薬局風のデザインになってます。天秤もあったり。
f:id:mikitie-russia:20151228164407j:image 
 
あらまぁ、クロークの鍵までおしゃれなこと!
f:id:mikitie-russia:20151228153351j:image
 
あらまぁ、天井には素敵な絵も。360°おしゃれ。もう、おしゃれモンスター。
f:id:mikitie-russia:20151228153937j:image
 
2階はライブラリーと呼ばれ、その名の通り図書館風なデザインになっています。
f:id:mikitie-russia:20151228161412j:image
f:id:mikitie-russia:20151228154134j:image
f:id:mikitie-russia:20151228161347j:image
2階が1番人気!予約必須です。
暗くて良い写真を撮れなかったので、良ければこちらを。
 
 
今回は1階でいただきます。
f:id:mikitie-russia:20151228161549j:image
あまりの高級感に緊張し、キャラに似つかわしくない、上品な感じの女性になってしまいました。
 
いつも夫婦でお世話になってる先輩と3人で。
面白くて優しいナイスガイです。もうすぐ日本へ帰任されるのですが、帰ったら婚活するぞ!と意気込んでいらっしゃいますので、私のお友達で今フリーな方、
 
連絡待ってます!w
 
 
まずはシャンパンで乾杯。
f:id:mikitie-russia:20151228153115j:image
なんと、グラス1杯で3000円しました!
手が震えながらも、大事に大事に、一滴ずつちびちび頂きました。 
 
 
そして、щи(シー)と呼ばれるロシアのスープ。
f:id:mikitie-russia:20151228153433j:image
パイの中には、
f:id:mikitie-russia:20151228153507j:image
キャベツの入った優しい味のスープ!
お袋の味を思い出します。(ロシアのスープですけど)
 
 
メインディッシュはこちら!
f:id:mikitie-russia:20151228153542j:image
Russian degustation(ロシアンデグステーション)
 
1870ルーブル=約3000円ちょっと。
一皿で5種類のロシア料理を楽しめるのでオススメです。
 
右上から時計回りに、
ピロシキ
キエフ風カツレツ
ビーフストロガノフ
ペリメニ(ロシアの水餃子みたいなやつ)
 
どれも美味しくてたまらなかったのですが、1人で食べきるには量が多かったので、次回はタッパを持参したいと思います。(怒られるわ)
 
 
そしてそして、こちらの、ど真ん中のお料理
f:id:mikitie-russia:20151228174952j:image
 
おぉ〜久々のしいたけや〜!と思い、
勢いよくかじったところ、
 
 
コツっ、、、
 
・・・!!!
 
 
 
劇的に硬いパイで歯が折れそうになりました。
 
 
どうやら食べれないようです。w
 
 
お腹がいっぱいになった後は、みんなでお出かけしました。
次のブログにて書きます。
 
 
***
 
ところで、先日はクリスマスでしたね。 
私、新米主婦なのでお料理はあまり得意ではありませんが、遊んでばっかりいないで、たまにはちゃんと主婦してるぞとゆうことで、ここでアピールタイムを頂きます。w
f:id:mikitie-russia:20151228180306j:image
個人的に気合いが入ってたのは、(切れてますが)1番左下のリース風のサラダ!
 
ポテトサラダをブロッコリーで囲って星型の人参のグラッセを飾ってみました。
味勝負、見た目適当がモットーの私が、珍しくこんな可愛らしいものを作ってしまい、きっとお皿もびっくりです。
実は、こちらのサラダは同じ日のお昼ごはんに、旦那の会社の奥様のお宅でごちそうになったものを、忠実に再現させて頂きましたw
しかし旦那にはあたかもオリジナル感を装っていたので、この事実を旦那は今このブログで知ったことでしょう!ぬはははー!www(何キャラ)
 
仕事を終えて帰ってきた旦那に
どやっ!
と興奮気味に料理を見せた所、反応が薄かったため、
 
ヤケ飲みでシャンパンを飲みすぎて、途中からあまり記憶がありません。(嫁失格)
 
 
ダスヴィダーニャ!
 
 
 
いつもありがとうございます♡
今日もぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村